top of page
  • 執筆者の写真T.takagi

小正月の小豆粥のはなし

更新日:2022年1月20日


エリモショウズ

小豆の花は黄色なんです♪

女正月とも呼ばれています

1月15日は正月(大正月)が終わり一息つくタイミングの小正月。  女性にゆっくり休んでもらうことから女正月とも呼ばれています。   この日に小豆粥を食べると、その年は健康でいられるという言い伝えが。またこの小豆粥で、天候や豊作の豊凶を占う「粥占(かゆうら)」が行われる神社もあるそう。
 

*手軽に小豆を食べる私の方法

 今では小豆は、とても栄養価が高いというのは広く知られてはいるけれど、小豆って、茹でる時間がかかりますよね。でも食べて頂きたいんです!

 一人一食分として
小豆を
・保温ジャー(400ml)に5〜8g入れる
・お湯を線まで入れ8時間放置
*保温ボトルの場合は横倒しにしてね

 ご飯に混ぜたり、そのときに出た「あずき水」を飲んでいます。
 8時間という目安はポリフェノールが出る時間だそうです。

小豆は嗜好品として長く深〜い歴史のある農作物。

健康食品として栄養素を詳しく分析されたのは30年ほど前だそうですよ♪


0件のコメント

最新記事

すべて表示

تعليقات

تم التقييم بـ ٠ من أصل 5 نجوم.
لا توجد تقييمات حتى الآن

إضافة تقييم
bottom of page